パートやアルバイトなら選択肢はいっぱい

 

働きに出ていない専業主婦(夫)がカードローンでお金を借りる場合、申し込むのは銀行がメインになります。これは総量規制というきまりで収入のない専業主婦は消費者金融やクレジットカードのキャッシングを利用できないからです。

 

脅える

※貸金業者のなかには無職でもOKと謳っている業者がありますがそれは違法な貸し付けです。こういった業者とは関わらないように注意しましょう。

 

 

パート・アルバイトなら消費者金融もOK

 

働く女性

 

主婦でもパートやアルバイトなどで一定の収入があるひとなら銀行はもちろん、消費者金融にも申し込むことができます。専業主婦に比べるといっきに選択肢が広がります。

 

・みずほ銀行カードローン
・三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック
・新生銀行カードローン レイク
・じぶん銀行カードローン じぶんローン
・モビット
・アコム
・プロミス   等々・・

 

大手を挙げただけでもこのようにいろいろありますのでそれぞれの特徴を踏まえた上で自分に合ったカードローンを選ぶといいですね。

 

 

参考までに・・銀行と消費者金融の違い

 

銀行のカードローンは「慎重な審査」が特徴です。そのため審査時間がかかる傾向があり基準も厳しいといわれています。慎重に審査することで確実な返済が期待できる分金利が低めに設定されています。

 

消費者金融のカードローンは「柔軟・速い」が特徴といえるでしょう。審査基準が柔軟で融資までの時間が速いので審査に不安があるひとや急いでお金を用意したいひとに向いていますが金利が高めなので短期的な利用にしましょう。